イベント・セミナー

3月7日~9日開催「Security Days Spring 2018 Tokyo」に出展いたしました

弊社は、去る3月7日(水)~9日(金)に開催された株式会社ナノオプト・メディア主催の「Security Days Spring 2018 Tokyo」に出展いたしました。

イベント概要

イベント名
 Security Days Spring 2018 Tokyo
主催 株式会社ナノオプト・メディア
日時 2018年3月7日(水)~9日(金)
【セミナー】8:40-18:30 ※最終日のみ17:40まで
【 展示会 】7日 11:00-18:00 / 8日 10:15-18:00 / 9日 10:15-17:00
場所 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー
KITTE 4F JPタワーホール&カンファレンス

弊社セッションのご案内

2018年3月7日(水) 15:10~15:50 (B1-08)

社内に散在する管理者アカウントの最適な管理方法
~攻撃者はそのアカウントを狙っている~

エンカレッジ・テクノロジ株式会社
取締役 事業推進部長 日置 喜晴


昨今のセキュリティ脅威の多様化、攻撃の巧妙化によって侵入を完全に防止することが困難となった今、社内に散在する管理者アカウントを適切に管理し、保護することが実害を防ぐための重要な対策となります。
本セッションは、昨今のセキュリティ脅威の特徴を踏まえ、クライアント端末・サーバー・クラウドサービスなど、社内に散在する管理者アカウントに関わるリスクの内容およびその特徴、リスクを低減するための適切な管理のポイント、さらには確実かつ効率的に管理するための弊社の最新ソリューションについて、事例を交えながらご紹介いたしました。

また、本イベントでは新製品「ESS AdminControl for Client」の実機デモを展示いたしました。ローカル管理者アカウントの管理方法について課題を感じているお客様も多くご来場いただき、デモを用いて製品のご紹介をさせていただきました。

ESS AdminControl for Clientの詳細はこちらから

 参加者の声
 ✔ 特権ID管理について見直しが必要だと分かりました。
 ✔ セキュリティ対策の具体例があり、非常にわかりやすい説明でした。
 ✔ 製品の導入について検討したいと思います。

講演資料をご要望の方

当日の講演資料をご要望の方は下記よりお問い合わせください。当日の講演資料や関連資料をお送りいたします。

資料はこちらから