ニュース

新着ホワイトペーパー:「重要インフラ事業者に必要な特権アカウント管理」

サイバー空間を利用して行われる攻撃が、かつての個人の自己顕示欲を満たすいたずら的な要素から、金銭目的や大規模なシステム障害を引き起こす政治的・組織的な目的のための手段として、その対策の重要性が益々高まっています。
そのため政府は、サイバー攻撃によって社会の重要インフラが混乱を招き、国民に不利益が生じないよう、重要インフラを担うステークホルダーがともに協力し、いかなる攻撃からもインフラを守ることを目的に、方針や対策に関するガイドラインを整備してきました。

本書では、これらの「重要インフラ」向けのガイドラインから、社会の重要インフラを担う事業者が何を、どのように取り組むべきかについて、その中でも特に考慮すべき特権アカウント管理について解説します。
是非ダウンロードしてご覧ください。

■ホワイトペーパー
 タイトル:重要インフラ事業者に必要な特権アカウント管理
 ページ数:8ページ

    WP_20170725.png
<内容>
1. はじめに
2. 重要インフラ事業者に期待されている活動とは?
3. システムリスク要因における特権アカウント管理の重要性
4. 弊社の特権アカウント管理ソリューション

   ダウンロードはこちら(PDF形式 2.1MB)