イベント・セミナー

【大阪開催】2月20日「セキュリティマネジメントカンファレンス 2019 冬 大阪」に出展いたします

弊社は、来る2月20日(水)に開催されるSBクリエイティブ株式会社主催の「セキュリティマネジメントカンファレンス 2019 冬 大阪」に出展いたします。

イベント概要

イベント名 セキュリティマネジメントカンファレンス 2019 冬 大阪
主催 SBクリエイティブ株式会社
日時 2019年2月20日(水)11:00~18:35(10:30 受付開始)
場所 ハービスHALL 小ホール
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F
参加費 無料(事前登録制)
詳細 詳細はこちらから

弊社セッションのご案内

講演日時 2019年2月20日(水)13:45~14:30(A-1)
講演概要  CHECKが肝!内部対策はいつも「特権ID管理」から
  ~点検・監査からセキュリティマネジメントサイクルが回りだす~
エンカレッジ・テクノロジ株式会社
事業推進部 マーケティングスペシャリスト 八釼 友輔
 
より強固な情報セキュリティ管理体制の実現のためには継続的にPDCAサイクルを繰り返すことが必須ですが、サイバー攻撃の巧妙化により入口対策は突破されることが前提の時代になった現在、対策の重点となるのが”C”(CHECK)でありシステムのマスターキー「特権ID」管理です。
本セッションでは、その最新対策や重要性について解説します。昨今、世界規模で最注目のセキュリティ対策である特権ID管理について改めて考えてみませんか?

お申込みはこちら

弊社展示ブースのご案内

様々なセキュリティ脅威において、特権IDの適切な管理が非常に重要です。
本ブースでは、講演でご紹介する特権ID管理ソリューションの実機デモをご覧いただけます。ブース限定のホワイトペーパー・事例も多数ございますので是非お立ち寄りください!
また、講演にてアンケートにご回答いただいた方・ブースにてお名刺交換をいただいた方にはノベルティをプレゼント!

ご紹介ソリューション

■ESS AdminGate :中小システムに最適な特権ID&証跡管理ソリューション
           >>製品ページはこちら

■ESS AdminControl:エージェントレスで実現する特権ID管理ソリューション
           >>製品ページはこちら

■ESS AdminControl for Client:ローカル管理者アカウントの集中管理ツール
           >>製品ページはこちら

■ESS REC     :9年連続市場シェアNo.1 システム証跡監査ソリューション
           >>製品ページはこちら

お申し込み

お申込みはこちら