ソリューション

情報システム強靭性向上で検討すべき課題

自治体情報システム 強靭性向上モデルとは

日本年金機構の情報漏洩事故を受け、総務省は各自治体に対して、2017年7月までに以下の2点を実施するよう求めました。

(1)自治体情報システム強靭性向上モデルに基づく庁内ネットワークの3分割、および適切な強靭化の実施

(2)市区町村でそれぞれ持っているインターネット接続口を都道府県レベルで集約し、高度なセキュリティ対策を集中的に施す、自治体情報セキュリティクラウドの構築

イメージ図

弊社製品による自治体強靭性向上モデルへの対応

弊社では、以下のようなソフトウェア・ソリューションをご用意し、各自治体の強靭性向上のご支援をしてまいります。

対応製品 対応内容
ESS FileGate インターネット接続環境とLGWAN環境との間におけるファイルの安全な受け渡し・ファイル無害化
ESS REC 番号利用事務端末・LGWAN端末の操作証跡取得によるマイナンバーや住民情報の漏えい防止
ESS AdminGate
ESS AdminControl
番号利用事務関連システムのシステム保守・運用者の特権アカウントによるアクセス管理・システム管理委託先ベンダーに対する安全対策
お問い合わせ
24時間受付中

エンカレッジ・テクノロジ株式会社

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-3-2トルナーレ日本橋浜町7F

TEL:03-5623-2622 平日9時~17時