【全】ヘッダーリンク
【全】お問い合わせ
サイト内検索 検索
【全】メガメニュー
H1

イベント・セミナー

【お知らせカテゴリー】イベント・セミナー
【お知らせ一覧・詳細】イベント・セミナー
受付中

6月11日開催「PCI DSSセキュリティフォーラム 2019」に出展いたします

弊社は、来る6月11日(火)に開催される日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)主催の「PCI DSSセキュリティフォーラム 2019」に出展いたします。

フォーラム概要

イベント名 PCI DSSセキュリティフォーラム 2019
主催 日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
日時 2019年6月11日(火) 10:00~16:40(受付開始9時30分)
場所 東京国際フォーラム(有楽町駅前)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1
ホールD5およびD401・D503、ガラス棟会議室G402・G405・G409
参加費 無料
※PCIDSS準拠対象業種優先:カード加盟店、通信販売企業、PSP、サービス・プロバイダー、カード会社
詳細 詳細はこちらから(公式サイト)

弊社セッションのご案内

【ミニ講演】B会場(D401) 11:10~11:30

見える化からはじめる!管理者アクセス制御・認証&証跡管理

エンカレッジ・テクノロジ株式会社 事業推進部
マーケティングスペシャリスト   八釼 友輔

審査通過はゴールではなく、効率的な継続運用を行っていく必要があります。
管理者の負担や工数を軽減しつつ、アクセス制御(要件7)、認証(要件8)、証跡保全(要件10)といった要件を網羅的にカバーする、採用実績多数のソリューションを紹介・解説します。


展示ブースの見どころご紹介

弊社は、システム管理者アクセスに対する制御・認証強化および証跡管理を実現する以下のソリューションを提供しています。展示ブースでは、ソリューションの関連資料や採用事例を多数ご用意しております。この機会に是非お立ち寄りください!

 ESS AdminControl
システムの管理者アカウントを承認ベースで貸与、返却する作業を自動化し、管理者ユーザーに対して適切なアクセス制御を実現するソフトウェアです。
  ESS REC
管理者ユーザーが、特権アカウントを使用して対象システムにアクセスし行った操作を動画とテキストによって克明な記録を取得、保存する証跡管理ツールです。 

ID Inspector
OSやアプリケーションの認証とは別に、操作者の本人特定を行う「本人確認ソリューション」ですが、本人を確認する手段として、ID/パスワードにICカードの提示を必要とする設定なため、V3.2で新たに設けられた要件8.3.1への対応が可能です。
  ESS AdminGate
小規模なシステムに対する管理者アクセスの要件7、8、10、を網羅的にカバーする管理者アクセス&証跡管理オールインワンソフトェアです。

 


詳細・お申込みはこちらから