【全】ヘッダーリンク
【全】お問い合わせ
サイト内検索 検索
【全】メガメニュー
h1
コンテンツ

ソリューションカンファレンス2023

近年、サイバー攻撃の巧妙化に加え、クラウド利用やテレワークの浸透など、企業のコンピューターシステムを取り巻く環境が大きく変化、それに伴いセキュリティのリスクの性質も変化しています。

本カンファレンスでは、弊社セキュリティソリューションの特長や最新動向、ユーザー事例などをご紹介。パートナーやベンダーの皆様の新たなビジネス機会を創出いただくための有益な情報をお届けいたします。

ご多忙の折とは存じ上げますが、是非ご参加いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

パートナーの皆様のビジネスチャンス創出のための情報・ヒントをたくさんお届けします!
  • 弊社特権ID管理ソフトウェアがなぜ多くの企業に選ばれるのか、ESS AdminONEの特長や事例、最新のアップデートをご紹介
  • 機密性の高い業務でもテレワーク化を実現する弊社独自のAI常時本人認証技術をいち早くパートナーの皆様に解説

カンファレンス概要

開催日時 2023年2月21日(火)
カンファレンス 15:00~17:10 懇親会 17:10~
会場 ベルサール八重洲
東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2F
アクセス:東西線・銀座線・浅草線「日本橋駅」A7出口直結
主催 エンカレッジ・テクノロジ株式会社
ご参加対象者 弊社パートナー及びパートナーのグループ企業にお勤めの方
定員 60名様
先着受付につき、満席になり次第締め切りとさせていただきます。
お早めにお申込みいただきますようお願いいたします。

  お申込みはこちら  

アジェンダ

15:00~15:15 開会ごあいさつ

代表取締役社長 石井進也

15:15~16:00 なぜ今特権アクセス管理が注目され、弊社ESS AdminONEが多く選ばれるのか?

サイバー攻撃の巧妙化やクラウド利用の拡大、テレワークの浸透などにより、ゼロトラストの考え方に基づくセキュリティ対策の重要性が謳われています。
本セッションでは、このような市場背景において「なぜ特権アクセス管理が重要視され、注目されているのか?」「なぜ、多くのお客様が特権アクセス管理ソリューションの中からESS AdminONEを選択されているのか?」を、具体的な事例や最新バージョンに搭載される新機能のご紹介も含めてご説明いたします。

取締役マーケティング部長 日置喜晴
取締役 上田浩

16:00~16:10 休憩
16:10~16:40 AI常時本人認証技術による在宅リモート運用市場の創造

テレワークが急速に浸透する中、本番システムへのアクセスを伴うシステム運用業務はセキュリティリスクが高い性質上、依然として出社前提のまま働き方改革から取り残されている状況です。
本セッションでは、弊社のシステム証跡監査ツール「ESS REC」の最新版で新たに実装される「AI常時本人認証技術」の概要や、本技術によってどのようにセキュリティリスクを低減し、在宅リモート運用を実現するのかについてご説明いたします。

研究開発部長 山﨑正雄

16:40~17:00 弊社パートナー様 支援体制について

パートナー様との協業を促進し、ビジネスを拡大させていくための弊社体制及び取り組みについてご説明いたします。

パートナー営業部長 山本修司

17:00~17:10 質疑応答
17:10~ 懇親会

※プログラム内容は変更される場合がございます。予めご了承ください。


  お申込みはこちら  

お問い合わせ先

本カンファレンスに関してのお問い合わせは、弊社営業担当または下記までご連絡ください。

エンカレッジ・テクノロジ株式会社
マーケティング部 ソリューションカンファレンス事務局
Mail etx-mktg@et-x.jp / Tel:03-5623-2622(代表)