【全】ヘッダーリンク
【全】お問い合わせ
サイト内検索 検索
【全】メガメニュー
H1

イベント・セミナー

【お知らせカテゴリー】イベント・セミナー
【お知らせ一覧・詳細】イベント・セミナー
受付中

4月14日~16日開催「Interop Tokyo 2021」に出展いたします

弊社は、来る4月14日(水)~16日(金)に開催される「Interop Tokyo 2021」に出展いたします。
今年は上記日程での展示ブースへの出展・講演に加え4月19日(月)~23日(金)の期間はオンラインでセミナー等がご覧いただけます。
皆さまのご状況に合わせた参加方法で、是非ご参加ください!

イベント概要

イベント名 Interop2021 Interop Tokyo 2021
主催 Interop Tokyo 実行委員会
運営 一般財団法人インターネット協会
株式会社 ナノオプト・メディア
会期 ■展示会/展示会場内セミナー
 2021年4月14日(水)~16日(金)※弊社講演は4月16日(金) 11:30~12:10予定
■オンラインセミナー
 2021年4月19日(月)~23日(金)
参加方法 ■展示会/展示会場内セミナー
 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1
■オンラインセミナー
 Interop公式ページからの参加
参加費 展示会、オンライン共に事前登録により無料
詳細 詳細はこちらから

弊社セッションのご案内

講演日時 2021年4月16日(金)11:30~12:10 Room B(B3-02)
講演概要

DX時代における特権ID管理のあるべき姿とは?

エンカレッジ・テクノロジ株式会社
マーケティング部 佐崎 健太郎

DX時代に突入し企業を取り巻くシステム環境は大きく変化しており、それに応じてシステムセキュリティの考え方を変える必要があります。
特権IDは一般IDとは異なり、特別な権限を有するために誤用・悪用によりシステムダウン、そして事業の停止を招きかねません。
従前より特権ID管理は法規制やガイドラインへの対応、内部不正対策として重要でしたが、昨今はゼロトラストに基づくサイバー攻撃対策としても重要性が増しており、企業はリスクに応じた適切な対策をしなければなりません。

システム環境がどのように変化し、なぜ特権ID管理が重要なのかを解説するとともに、弊社の次世代型特権ID管理ソリューションの貢献ポイントを解説いたします。

         ご登録はこちら         

弊社ブースご案内

展示会では、皆さまのお悩みに合わせたソリューションをご紹介いたします。
最新事例や、製品の実機を用いたデモンストレーションも用意しています。

大手企業を中心に約650社が採用済の注目ソリューションを是非ご体感ください!

注目製品ピックアップ

ESS AdminONE
 DX時代の次世代型特権ID管理ソフトウェア「ESS AdminONE」

ESS REC
 市場シェア11年連続No.1!システム証跡監査ツール「ESS REC

ESS REC NEAO
 テレワークのセキュリティリスク対策に!モニタリングツール「ESS REC NEAO」

お申込み

         お申し込みはこちら